• 画像
  • 画像
  • 画像

とっておきの情報をいち早く最新記事一覧

最新記事

H001

本誌情報

「いま、行くべき名城」「コンテナでつくる夏野菜」を特集し、別冊付録「風薫る奈良  ・・・

約5年におよんだ平成の大修復を追え、築城当時の美しさを取り戻した姫路城。そして各地に残る歴史の舞台となった山城の数々。『...

01_アサリそば

山本益博の美味しければ、なお良し

千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」

【ひと皿の歳時記~第77回】 千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」 ようやく暖かくなってきて、水ぬるむ季節...

目覚めの時間に合わせて、徐々に明るくなり、自然な目覚めを促す。就寝時には、蝋燭が揺れるような灯りが選べる。

健康

光目覚まし『インティ』

 よい睡眠を取ることは、健康につながる。そのために必要になるのが、朝の目覚めだ。人の体内時計は、朝の光を浴びたときにリセ...

写真は動作中の状態、通常は平らになる。使わないときは丸めて収納できる(収納袋付き)。

健康

コロンネル

 ごろ寝に最適のマットレスに、ストレッチ機能を持たせたユニークな製品。 クッションの内部にふたつのエアバッグを内蔵し、そ...

瓦写真サンプル

編集部からのお知らせ

自分の名前が、奈良の名刹の屋根瓦に! 薬師寺で「一文字写経瓦」2000円から受付 ・・・

奈良市の薬師寺ではこの4月から「食堂(じきどう)」の再建工事が始まりました。完成は平成29年5月の予定です。食堂の完成に...

icon_wagei

話芸のことば探訪

どろんとは、芝居で幽霊の出入りに打つ太鼓の音のこと 〜落単語小辞典・第53回【ど ・・・

落語を聞く楽しみのひとつに、「落語らしさ」を醸し出すさまざまなことばとの出会いがあります。現代人にとって聞きなれない単語...

最新記事を全て読む

サライプレミアム倶楽部

  • その1. 会員限定のメルマガ配信
  • その2. 会員限定イベント参加
  • その3. プレゼントが当たる!
サライプレミアム倶楽部に登録する
サライの通販
貴重なアセテートを削り出し、メガネ職人が磨き上げた。5000円分のレンズ仕立て券が付く(※)ので、全国のメガネスーパーで遠近両用や度付きサングラスなど、好みのレンズに入れ替えることができる。

※商品と一緒にお届けします。
※期限は平成27年6月末日まで。差額はお客様負担となります。

メガネの本場、福井県鯖江市の職人手作りの名品折り畳み式旅メガネ『トラビット』

 持ち運びに便利な折り畳み式のメガネを、『サライ』とメガネスーパーで共同開発した。 フレームにイタリア産の高級素材を採用...

写真は動作中の状態、通常は平らになる。使わないときは丸めて収納できる(収納袋付き)。

マットにストレッチ機能を付加、腰と背中を心地よく刺激するコロンネル

 ごろ寝に最適のマットレスに、ストレッチ機能を持たせたユニークな製品。 クッションの内部にふたつのエアバッグを内蔵し、そ...

目覚めの時間に合わせて、徐々に明るくなり、自然な目覚めを促す。就寝時には、蝋燭が揺れるような灯りが選べる。

朝日のような光で報せる、画期的な目覚まし時計光目覚まし『インティ』

 よい睡眠を取ることは、健康につながる。そのために必要になるのが、朝の目覚めだ。人の体内時計は、朝の光を浴びたときにリセ...

おすすめ記事

おすすめ記事

3FJ_0202

鞆幕府とはなにか【謎解き歴史紀行〜半島を...

鞆の浦の沼隈半島を舞台にお届けする『サライ』本誌の...

03_icon_noimage_04

伊豆の名温泉宿1泊付きで、上級乗用車の試...

『サライ』5月号(4月10日発売)では、ご自宅の最...

_DSC3561_修正.Q

達人たちの「ワタシの、センタク。」【第1...

「楽園の原点は、中学時の沖縄旅行だった」 海と南の...

新しい自分と出会う、豊かな時間を楽しむカテゴリー別記事一覧

カテゴリー別 記事一覧

鞆幕府とはなにか【謎解き歴史紀行〜半島をゆく】第5話 沼隈半島(歴史解説編 その3)

鞆の浦の沼隈半島を舞台にお届けする『サライ』本誌の好評連載「謎解き歴史紀行〜半島をゆく」。歴史作家・安部龍太郎さんに同行する、歴史学者・藤田達生先生(三重大学教授)による歴史解説編は、専門家の間でも評

ジャズ

JAZZ100年

【ジャズの巨人~ JAZZ100年 PART2】第1巻 マイルス・デイヴィス Vol.1 ~ビ・バップ、クール、ハード・バップ…絶え間ない進化で築いた個性と方法論

〝天才の音楽〟ビ・バップ 1926年にイリノイ州のオールトンで生まれたマイルス・デイヴィスは、赤ん坊のうちに近くのイースト・セントルイスに移住しました。ミシシッピ川を挟んだ対岸がお隣ミズーリ州の大都市

健康

漢方

【漢方で始める「大人の養生法」】夜何度も起きてしまう人のための漢方

全国的に桜の開花ラッシュが終わり、すっかり春爛漫になりました。今はちょうど二十四節気でいうところの「清明(せいめい)」を過ぎたタイミング、万物がすがすがしく明るく美しいころを指します。春は万物の生長・

美味&酒

山本益博の美味しければ、なお良し

千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」

【ひと皿の歳時記~第77回】 千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」 ようやく暖かくなってきて、水ぬるむ季節となりました。 あさりが美味しい季節で、5月ともなると、私が小学生のころには、遠

通販

健康

光目覚まし『インティ』

 よい睡眠を取ることは、健康につながる。そのために必要になるのが、朝の目覚めだ。人の体内時計は、朝の光を浴びたときにリセット(再設定)されるので、起床時に太陽の光をしっかり浴びると、夜の就寝時間も安定

家電・デジタル

オーディオ・ビジュアル / 家電・デジタル

何もしなくても録り逃しなし! 4K対応全自動レコーダーが登場

これまでのレコーダーは、番組ごとに録画予約をし、見たい時に録画した番組の一覧などから選択、再生。見終わると削除する──という使い方が一般的。 操作は簡単で手軽ですが、一方で、録画予約を忘れたり、放送終

サライの都々逸

サライの都々逸

どこの・ど・どいつ:返歌球 [038]

「月に叢雲、花に風」とはよくいったもの。せっかくの皆既月食のドラマは見えぬ雲のなか、桜も咲いたとたんに春の嵐に吹き散らされるという一週間ではありました。そんな無情な花の時節をうたった昭和の都々逸から―

編集部からのお知らせ

編集部からのお知らせ

自分の名前が、奈良の名刹の屋根瓦に! 薬師寺で「一文字写経瓦」2000円から受付中

奈良市の薬師寺ではこの4月から「食堂(じきどう)」の再建工事が始まりました。完成は平成29年5月の予定です。食堂の完成により薬師寺には仏の金堂・法の大講堂・僧の食堂の主要伽藍が建ち並び、白鳳時代の名刹

カテゴリー別 記事一覧

カテゴリー別 記事一覧

鞆幕府とはなにか【謎解き歴史紀行〜半島をゆく】第5話 沼隈半島(歴史解説編 その3)

鞆の浦の沼隈半島を舞台にお届けする『サライ』本誌の好評連載「謎解き歴史紀行〜半島をゆく」。歴史作家・安部龍太郎さんに同行する、歴史学者・藤田達生先生(三重大学教授)による歴史解説編は、専門家の間でも評

ジャズ

JAZZ100年

【ジャズの巨人~ JAZZ100年 PART2】第1巻 マイルス・デイヴィス Vol.1 ~ビ・バップ、クール、ハード・バップ…絶え間ない進化で築いた個性と方法論

〝天才の音楽〟ビ・バップ 1926年にイリノイ州のオールトンで生まれたマイルス・デイヴィスは、赤ん坊のうちに近くのイースト・セントルイスに移住しました。ミシシッピ川を挟んだ対岸がお隣ミズーリ州の大都市

健康

漢方

【漢方で始める「大人の養生法」】夜何度も起きてしまう人のための漢方

全国的に桜の開花ラッシュが終わり、すっかり春爛漫になりました。今はちょうど二十四節気でいうところの「清明(せいめい)」を過ぎたタイミング、万物がすがすがしく明るく美しいころを指します。春は万物の生長・

美味&酒

山本益博の美味しければ、なお良し

千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」

【ひと皿の歳時記~第77回】 千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」 ようやく暖かくなってきて、水ぬるむ季節となりました。 あさりが美味しい季節で、5月ともなると、私が小学生のころには、遠

通販

健康

光目覚まし『インティ』

 よい睡眠を取ることは、健康につながる。そのために必要になるのが、朝の目覚めだ。人の体内時計は、朝の光を浴びたときにリセット(再設定)されるので、起床時に太陽の光をしっかり浴びると、夜の就寝時間も安定

家電・デジタル

オーディオ・ビジュアル / 家電・デジタル

何もしなくても録り逃しなし! 4K対応全自動レコーダーが登場

これまでのレコーダーは、番組ごとに録画予約をし、見たい時に録画した番組の一覧などから選択、再生。見終わると削除する──という使い方が一般的。 操作は簡単で手軽ですが、一方で、録画予約を忘れたり、放送終

サライの都々逸

サライの都々逸

どこの・ど・どいつ:返歌球 [038]

「月に叢雲、花に風」とはよくいったもの。せっかくの皆既月食のドラマは見えぬ雲のなか、桜も咲いたとたんに春の嵐に吹き散らされるという一週間ではありました。そんな無情な花の時節をうたった昭和の都々逸から―

編集部からのお知らせ

編集部からのお知らせ

自分の名前が、奈良の名刹の屋根瓦に! 薬師寺で「一文字写経瓦」2000円から受付中

奈良市の薬師寺ではこの4月から「食堂(じきどう)」の再建工事が始まりました。完成は平成29年5月の予定です。食堂の完成により薬師寺には仏の金堂・法の大講堂・僧の食堂の主要伽藍が建ち並び、白鳳時代の名刹

最新号のご案内

serai_cover05_250_332_001

  • 「サライ」定期購読はこちらから
  • バックナンバーのご紹介
  • 本誌読者サロンへの投稿はこちら